社会人カップルのデート頻度の最適解は?

3 min
デートをするカップル

こんにちは、なな子(@nnk__1105)です。

「社会人カップルってどれくらいの頻度でデートしているのか知りたい」「わたしはもっとデートしたいけど彼にとって負担じゃないかな?」そんな風に思ったことはありませんか? 今回は社会人カップルの理想のデート頻度について、付き合う前・付き合いたて・付き合いが落ち着いたら順に解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社会人カップルの理想のデート頻度

社会人カップルは、どのくらいの頻度でデートしているのでしょうか? お互い疲れずに付き合っていける最適解についてお話しします。

付き合う前は2週に1回

社会人にとって休養やたまった家事をこなす意味でも大事な休日。付き合う前の、まだ気になる人とのデートの理想は2週間に1回です。

あまり頻繁に誘うと自分に取っても相手に取っても負担になりますし、かといって付き合っていないのでデートの間隔が空きすぎると「興味がないんだろうなあ」と思われてしまいます。よって、2週に1回程度が最適解であると言えるでしょう。

付き合い始めは週1

付き合い始めは感情も盛り上がって、ずっと彼といたい……! そんな気持ちになることでしょう。もちろん無理のない範囲でですが、付き合い始めのカップルに最も適している頻度は週に1回です。

しかし気をつけなければいけないのが、週1で会うことを義務化してしまうケースです。デートを義務化すると、楽しい時間のはずなのに憂鬱になったり、面倒になったりしてしまいます。また、関係が落ち着いたときに急に会う頻度が下がって、「もう自分に冷めてしまったんだ……」と悩んだり、相手を悩ませる原因にもなります。

休みが合って、お互い疲れていなかったら会うくらいの緩さでも大丈夫です。

関係が落ち着いたら隔週

だいたい付き合って3ヶ月ほど経ち、関係が落ち着いてきたな、と思ったら会う頻度を徐々に隔週まで下げるのがgood。

「え? でも周りのカップルは毎週会ってるんだけど」そう思った方もいるかもしれませんが、実はデートの頻度がすこし少ないカップルの方が関係が長持ちするのをご存知ですか? 詳しくは後半で説明するので、もしよかったら最後まで見ていってください。

カップルだけどデートの頻度が少ない!彼を冷めさせない方法とは?

遠距離恋愛や仕事が忙しい時期は、会いたくても会えないのが社会人カップルです。しかし、あまりに会えない期間が長くなると相手を寂しがらせるだけでなく、浮気を怪しまれることにもなりかねません。デートできない日々が続いても、長続きするコツをご紹介します。

LINEや電話で会話を楽しむ

会えないときは、「おはよう」「お仕事おつかれさま」「おやすみなさい」の挨拶をLINEですることを心がけるだけでもぐっと彼との距離は縮まりますよ! また、髪を切ったり、料理を作ったりしたら、写真を送ってみるのもいいでしょう。

会えない週末には電話をするのもオススメ。実際に会うのとはまた違った雰囲気で話ができて新鮮かもしれません。

彼への想いを伝える

直接言うのは恥ずかしくても、LINEでなら「好きだよ」「いつもありがとう」と素直に伝えられるという女性も多いはず。会えないときこそ素直になってみると、彼も思わずときめいて会える日が待ち遠しいと思ってくれるかも。

自分磨きや趣味の時間に使う

仕事で疲れた体をリフレッシュさせるのに大切なのが休日。自分磨きや趣味の時間にあてることで、体を労ってあげましょう。

自分磨きをすれば次会うときまでにもっと素敵なあなたになれますし、趣味に没頭すれば彼と話す時の話の種にもなるかもしれません。

お互いが依存せず、自分の好きなことをして過ごす時間があるからこそ、2人で過ごすとき濃密に相手にだけ集中できます。独立した時間を持つことは恋愛においてとても重要なのです。

デートの頻度が少ないカップルのメリット

先述した通り、デート頻度の少ないカップルの方が長続きする傾向にあります。それはなぜでしょうか? デート頻度の少ないカップルのメリットについて解説します。

一緒にいる時間を大切にする

会えることが当たり前じゃないからこそ、1回1回のデートをお互いに大切な時間にしようと努力できます。

普段会えないと、数年付き合っている相手なのに会う度にドキドキして新鮮な気持ちになりませんか? 会えない分、会っている時間がとても貴重になり、濃いデートにできるでしょう。
会う度に相手の存在に感謝できるのも、いつもは会えないからです。一緒にいる時間とそうでない時間にメリハリがあり、デート中は一層幸せな時間と感じられることでしょう。
お互いを大切に思う気持ちが育ち、信頼関係が深くなるのはうれしいポイントですね。

デートがマンネリ化しない

毎週休みのたびになんとなく会うデートの重ね方より、きちんと約束をしてデートの計画を立てる方がマンネリ化しにくくなります。

会う頻度が多いとどうしても費用がかかったり、面倒を避けたりしてデートがマンンネリ化しがち。最近のデートを思い返して、家でゴロゴロしているだけだったというそこのあなたはすこしデートの頻度を下げてみてもいいかもしれません。

まとめ

いろいろと書きましたが、結局は2人に合う頻度を探すことが一番です。デートが少ないから自然風化で分かれてしまうカップルもいれば、デートの回数が多くて疲れて分かれてしまうカップルもいます。

「彼とデートの回数のことですれ違う」「世間のカップルはどの程度の頻度でデートしているのか知りたい」という方にはこの記事を参考にしていただければと思います。それでは、また次の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
なな子

なな子

なな×ロマを運営しているなな子です。文学とあたたかいお茶と高所が好き。
日常をちょっと豊かにするブログとしてあなたの毎日に寄り添えたらうれしいです。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA