休みが合わなくてすれ違うカップル……休みが合わないときの対処法は?

3 min
雨の中で傘をさす男女

こんにちは、なな子(@nnk__1105)です。

社会人カップルだからこそ出てくる悩みで多いのが、「恋人と休みが合わない」だと思います。休みが合わないとデートもできないし、どんどんすれ違ってしまいますよね。ですが、休みが合わなくても対処法さえ身につけておけば大丈夫! 今回は、休みが合わないときの対処法や、休みが合わないことをメリットに考える方法をご紹介します。

この記事はこんな人にオススメ

・仕事の休みが彼と合わなくてすれ違っている

・遠距離恋愛をしていて休みが合ってもなかなか会えない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

休みが合わない理由

社会人カップルの休みが合わない理由は実は仕事だけではないんです。

大まかに分けると

・仕事が休みが合わない

・気持ちのすれ違いで休みが合わない

・遠距離恋愛

の3つが理由になります。詳しくみていきましょう。

仕事で休みが合わない

まずは誰もが思いつく、相手の(またはお互いの)休みが土日祝日じゃなくてなかなか会えないというもの。特にどちらかの仕事が忙しかったりすると、休日返上で働いたり、休日も職場の人と予定が入ったりとなかなか恋人に割く時間が作れないときもありますよね。

気持ちのすれ違いで休みが合わない

2つ目の理由は気持ちのすれ違いによるものです。気持ちのすれ違いとは、パートナーに対する休みへの気遣いがないこと

具体的にどういう状態を指すかと言うと、「来月休み合わせてデート行かない?」と提案しても「そんな余裕ない」と一蹴されてしまうような状態を指します。付き合いたてでまだ気持ちのバランスが対等ではないカップルによくあるケースです。

遠距離恋愛

3つ目はすこし特殊なのですが、遠距離恋愛で休みが合ってもなかなか会いに行けないというものです。遠距離恋愛のデートだと、1日ではほとんど移動時間に費やしてしまって物足りないですよね。だからこそまとまった休みをお互いに取れないと、なかなか会えないという事態になります。

休みが合わないカップルは別れやすい?

休みが合わないカップルは、確かにデートの時間を取れなかったり、連絡頻度すら減ってしまったりと心が疎遠になってしまいやすいのは事実。心が疎遠になると、自然消滅的に関係が破綻してしまうこともあります。

ですが、休みが合わないことはデメリットばかりではありません。

・自分の時間が充実する

・たまに会う時間を存分に満喫できる

・平日に合うケースが多いので混雑しないデートができる

など、メリットもたくさんあります。メリットを存分に活用した上で、心のすれ違いがなくなるように対処をしてあげれば、休みが合わないことが別れる理由になる可能性は限りなくゼロにできます。

休みが合わないカップルの対処法

では具体的にどのような対処法を取ればいいのでしょうか。

こまめに連絡をする

まず大事なのは連絡頻度を落とさないことです。仕事が忙しかったりすると、相手のLINEを返そうと思っていても忘れてしまって気づいたら3日も空いていた……なんてことはありませんか?

なかなか会えないからこそ、心の距離が離れないように近況報告をしたり電話をしたりすることが大切。とにかく忙しくて連絡している暇がない! という状況でも、朝のおはようと寝る前のおやすみだけでも送るように心がけるといいですよ。

これは遠距離カップルにも言えることです。

デートは休日以外にもできるということを思い出す

デートというと1日中一緒に過ごすことを想像しがちですが、仕事終わりにごはんに行くだけでも立派なデートです! それを思い出しましょう。

お互い仕事が忙しくて休みが合わないのなら、仕事終わりにごはんに行ったり、相手がひとり暮らしをしているのなら家で料理をして待っているのもオススメです。

1日中一緒にいることにこだわらない

先述した通り、デートというと1日一緒に過ごすことを前提とするパターンが多いですが、空き時間に2、3時間だけ会うデートも時には大事。遠距離恋愛なら、その時間ビデオ通話をしたりするのもいいかもしれません。

デートをする時間を低く見積もることでデートのハードルが下がり、結果的にデートの頻度が上がります

デートの時間を大切にする

たまのデートだからこそデートの時間を一分一秒大切に過ごしましょう。相手も(もしくはあなたも)疲れていますし、なにもせずにふたりでだらけるだけのデートだっていいのです。

なにもしない時間にこそ幸福を見出せるようにすると、デートの充実度がぐんと上がります

休みが合わないことを責めない

休みが合わなくてデートができない日々が続くと、ついつい相手を責めそうになるときも出てくるかもしれません。ですが、それは1番のタブー。誰だって仕事をがんばっているときにそのことを責められたら気分が悪くなりますよね。休みが合わないことを責めるのではなく、休みのある方が休みのない方に合わせるなどして、数時間でも一緒に過ごせる時間を捻出しましょう

休みを合わせる負担を平等にする

有給などで休みを合わせる際、いつも自分ばかりが有給を使わせられたらすこし嫌になりませんか? こういう機微から別れ話に発展することもあります。だからこそ、休みを合わせる負担は平等にならすことが大切

・交代で休みをとる

・休みが合わせられない時期は無理せず夜デートにする

・どちらかが休みの日は休んでいる方が相手に負担のかからないデートプランにする

などに気をつけて、心の摩擦の少ないデートにしましょう。

まとめ

休みが合わないからといって、別れに直結するわけではないです。お互いに意識を変えてすこしでも会える時間を大切にしたり、電話やLINEのやりとりで心の距離感を保ち続ければいつまでも仲良しなカップルでいれます♡

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
なな子

なな子

なな×ロマを運営しているなな子です。文学とあたたかいお茶と高所が好き。
日常をちょっと豊かにするブログとしてあなたの毎日に寄り添えたらうれしいです。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA