遠距離恋愛のゴールは結婚か破局の二択!?遠距離恋愛の成就法は?

3 min
花を持って座っている女性

こんにちは、なな子(@nnk__1105)です。

「遠距離恋愛を漠然と続けるのは不安」「いまの遠距離恋愛が結婚まで結びつく確証もないのに続けていていいのかな……」そんな不安を感じたことはありませんか?

遠距離恋愛を乗り切るコツはズバリ、遠距離恋愛のゴールを話し合っておくことと、遠距離恋愛の期間を楽しく過ごすこと! それでは詳しくみていきましょう。

この記事はこんな人にオススメ

・いま遠距離恋愛をしている

・遠距離恋愛に不安を覚えている

・彼がなかなか結婚の話をしてくれない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離恋愛のゴールをふたりで決める

遠距離恋愛は、期限を決めずに漠然と過ごすにはつらい時間です。結婚を見据えたお付き合いでないと年齢的にも焦ってしまう……という方もいると思います。

遠距離恋愛のゴールを決める中で話し合わなければいけないことはたったの3つです!

・遠距離恋愛の期限

・どちらの土地で暮らすのか

・遠距離恋愛を脱した後の暮らし

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

遠距離恋愛の期限

遠距離恋愛を終わらせる期限をざっくりとでも決めておくことで心に余裕ができます。ふたりでしっかりと話し合っておきましょう。

期間限定の遠距離恋愛の場合か、無期限の遠距離恋愛の場合かで対処が変わってくるので2通り解説していきます。

期間限定の遠距離恋愛の場合

いわゆる留学や長期出張などのケースです。この場合は大抵○年と決められた期間があると思うので、お互いにどのタイミングで遠距離が終わるのか把握しておきましょう。

無期限の遠距離の場合

恋が始まったときから遠距離だった、というケースはこちらに当てはまります。それぞれに暮らしがあるので、仕事を辞めなければいけなかったり交友関係を捨ててどちらかの土地に行かなければいけなかったりとかなり決断力が必要になります。

だからこそ、ふたりで「○年後までにはこうなっていたいな」「○歳までには結婚しよう」ときちんとした数字で目標を立てることが大切になってきます。

どちらの土地で暮らすのか

遠距離恋愛をやめるということは、一緒に住むことを指す場合が多いと思いますが、このときに居住地について決めておくことも忘れずに。

・自分が相手の土地に行く

・相手が自分の土地に来る

・ふたりで新天地で暮らす

上の3パターンのどれかになると思います。

一緒に住む前に、一緒に暮らす予定の土地に旅行に行って、スーパーや駅までの距離感をつかんでおくとスムーズに話が進みます

遠距離恋愛を脱した後の暮らし

遠距離恋愛をやめるということは、どちらかが(あるいはお互いが)仕事を辞めて一時的に無職になることになります。そこから逆算してお金を貯めておくことも大切ですし、心機一転専業主婦(主夫)としてやっていくなど、カップルの数だけ遠距離恋愛後の暮らし方があります。きちんと話し合っておきましょう。

遠距離恋愛のゴールは同棲ではなく結婚がオススメ!

遠距離恋愛のゴールを同棲に定めるカップルも多いと思います。しかし、何年か遠距離恋愛をした上でその後さらに同棲生活で何年か経って……となると、だらだらと結婚が伸びてしまうのも事実。また、いざ同棲をはじめて何年か経ったらやっぱり相性がよくなくて破局、なんてことも考えられます。

離れていたふたりでいきなり結婚に踏み切るのは難しい決断ですが、その決断を乗り越えた覚悟を持っていた方が結果的に関係が長続きします。

遠距離恋愛の期間を楽しく過ごすには

最後に、遠距離恋愛をつらいだけの期間で終わらせないコツをご紹介します。

会う回数よりも滞在時間を重視する

遠距離恋愛の場合、一度会うのもかなりの重労働ですよね。だからこそ1日しか会えないのに無理して頻繁に会いに行く、ではなく、3日ほどまとまった休みを合わせて取ってじっくりと楽しむことが大切になってきます。

連絡をこまめに取る

朝と寝る前の挨拶や、仕事が終わった後の「お疲れさま」の一言を続けるだけでふたりの心の距離が離れにくくなります。物理的な距離が離れている遠距離恋愛だからこそ、心の距離が離れてしまわないよう気を配りましょう。

次に会うまでに自分磨きをする

遠距離恋愛は、頻繁に会えないからこそ次に会うまでに○キロ痩せよう! あたらしいメイクを研究しよう! という風に自分磨きのモチベが湧いてきますよね。

もっとかわいくなったあなたで彼を夢中にさせちゃいましょう♡

自分ひとりで楽しめる趣味を作る

共有できる時間が少ない遠距離恋愛。自分の時間が有り余っていませんか?

なにかあたらしい趣味を始めてみると、彼と話すときに話のネタにもなってくれるかもしれません。また、寂しい気持ちを埋めることもできるので一石二鳥です。

毎週花を飾ってみたり、ジムに通ってみたり、結婚に向けて料理教室に通ってみたり。自分だけの趣味を見つけるとひとりの時間もきっと楽しくなりますよ。

まとめ

遠距離恋愛は確かにつらく、不安になることも多いのは事実。ですが、だからこそ遠距離恋愛を乗り越えたカップルは強く結びつきます。きちんと遠距離恋愛のゴールを決めて、いまこの時間もふたりの思い出になれたらそれが一番ですよね。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
なな子

なな子

なな×ロマを運営しているなな子です。文学とあたたかいお茶と高所が好き。
日常をちょっと豊かにするブログとしてあなたの毎日に寄り添えたらうれしいです。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA