遠距離恋愛で彼に会えなくて寂しい……寂しさを乗り越える対処法は?

3 min
朝日を見る女性

こんにちは、なな子(@nnk__1105)です。

遠距離恋愛の最中、寂しくなる瞬間が多いですよね。わたし自身、彼とは新潟と秋田の遠距離恋愛なのですが、寂しくなって電話口で泣いてしまうこともありました。今回はどういうときに寂しくなりやすいかを踏まえて、寂しさを乗り越える方法と、遠距離恋愛を成就させる方法について書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

遠距離恋愛中に寂しくなるとき

遠距離恋愛をしていてどういうときに特に寂しくなりますか?

よくあるのは、

・デートが終わって別れるとき

・電話やLINEで喧嘩をしたとき

・他のカップルを見たり、幸せな話を聞いたとき

・クリスマスやバレンタインなどのイベントが近づいてきたとき

の4つではないでしょうか。詳しく解説していきます。

デートが終わって別れるとき

久しぶりに会えたからこそ、別れの瞬間は寂しいものですよね。笑って別れたいのに、泣いてしまったなんて女性も多いのではないでしょうか。

遠距離恋愛をしているカップルが最も寂しさを感じるのが「デートが終わって別れるとき」です。次に会えるのは1ヶ月以上先だったりして絶望してしまったり、服に残っていた彼の匂いでさっきまで一緒に居たんだなあとしんみりしてしまって寂しくなります。

電話やLINEで喧嘩をしたとき

会えない分ふたりを繋いでくれるのが電話や、LINEなどのメッセージアプリですが、つい会えない寂しさから不満が募って当たってしまって喧嘩に……なんてことも。

すぐに会える距離なら、実際に会えば意外とあっさり仲直りできるのに、遠距離恋愛となるとなかなか糸口が見つからずしこりが残りやすい気がします。そういうときはついついすぐに会える距離の人たちが羨ましくなってしまいます。

他のカップルを見たり、幸せな話を聞いたとき

スーパーで一緒に買い物をするカップルを見て、「同棲しているのかな……いいなあ……」と思ったり、友達から「昨日のデートで彼氏がひどくてー!」なんて話を聞いたりしたとき、自分の境遇と比較して暗い気持ちになりがち。会えるだけいいじゃん、と卑屈になってしまうこともよくあります。

クリスマスやバレンタインなどのイベントが近づいてきたとき

イベントはできれば一緒に過ごしたいですが、お互いの生活リズムに折り合いをつけなければいけないのが遠距離恋愛。もちろん会えないときだってあります。プレゼントの交換やチョコを贈ることは郵送でも可能ですが、やっぱり実際に会いたかったな……と考えてしまいますよね。

遠距離恋愛の寂しさを乗り越える方法

遠距離恋愛が寂しいといっても、別れたいわけではないのが本心。次は寂しさを乗り越える方法を見ていきましょう。

彼に正直に伝える

寂しいということを正直に伝えましょう。休みの日に突然電話をかけてみるのも◎

「なんだか声聞きたくなっちゃって」と甘えてみれば、彼も「寂しかった?」と話を聞いてくれるでしょう。(もし電話がつながらなかったら、「寂しくて電話かけちゃった、ごめんね」と一言添えておきましょう)

寂しいを伝える上での注意点

・寂しいの言い過ぎは愛想を尽かされることも

・相手の私生活が立て込んでいるときの「寂しい」はNG

・寂しさから過干渉・束縛をするのはタブー

・異性の話など、彼を不安にさせるような言動で気を引くのはやめましょう

エンタメや趣味でひとりの時間を充実させる

ひとりの時間が楽しくなる趣味を始めてみましょう。寂しさを忘れるには、彼のことを考える時間をとるより先に、自分の機嫌をとるのが一番です。

家でひとりでやるような趣味だと彼のことをつい思い出してしまって手が止まるという方は、思い切って習い事などに挑戦してみるのもいいでしょう。

別れと比較してみる

一度落ち着いて、いま辛いことと、別れたら辛くなるであろうことを書き出してみましょう。きっと断然別れたら辛くなることの方が多いはずです。遠距離恋愛は確かに辛いですが、好きな人と離れ離れになるのはもっと辛いですよね。

仲のいい友達と遊びに出かけて話をする

これはわたしが一番使用している手段です。仲のいい友達とドライブやお茶に行って、彼のことについて話を聞いてもらいましょう。

このとき、「会えなくて辛い」だけではなく、「こんなことがあって嫌だったけど、負担になりたくなくて怒れなかった」みたいな、彼本人には話せない愚痴も聞いてもらうとよりすっきりします。

いつでも会えるということに気付く

どんなに離れていたって、会いに行こうと思えばいつでも会えることに気付くのは心の余裕にも繋がります。いざとなったら仕事を休んででも彼に会いに行こう、と心の片隅に置いておけば、どんなことでもがんばれる気がしますよね。

別れることなく遠距離恋愛を乗り切る秘訣

彼のことが大好きだからこそ、いつかは同棲、結婚……と夢見るのは当然のことです。遠距離恋愛を経て結婚をするカップルは全体の5割だそう。半分は破局してしまっているということです。どうすれば別れることなく乗り切れるのでしょうか。

相手を信じる

これが一番大切です。離れているとつい、浮気しているんじゃないかと詮索しそうになったり、どうして連絡を返してくれないのと束縛しそうになったりしますが、彼には彼の生活があります。ぐっと堪えて彼のことを信じてあげましょう。不用意な詮索や行き過ぎた束縛は彼を疲れさせる原因になってしまいます。

大好きな気持ちを冬眠させる

一瞬薄情なことに思われるかもしれませんが、これがとっても大切。

好きな気持ちが行き過ぎると、自分だけ好きなんじゃないかとから回ったり、相手を信じられなくなるきっかけになることも。会えない期間は自分磨きの時間にしたり、趣味を持ったりと、ポジティブな気持ちで「好きな気持ちを冬眠させる期間」にしていきましょう。考えすぎないことも重要なことです。

まとめ

遠距離恋愛は、「近距離でする恋愛とは根本的に違う」と割り切ることが大切です。普通の恋愛の感覚でする喧嘩や嫉妬が、ふたりの恋愛自体を狂わせるきっかけにもなります。相手を信じ、自分の生活も相手の生活も尊重するのが遠距離恋愛において大切なこと。いい関係がなるべく長く続くように祈ります。

それでは次の記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク
なな子

なな子

なな×ロマを運営しているなな子です。文学とあたたかいお茶と高所が好き。
日常をちょっと豊かにするブログとしてあなたの毎日に寄り添えたらうれしいです。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA